フィンペシアの飲み方 | 服用方法や注意事項を解説!

フィンペシアの飲み方 | 服用方法や注意事項を解説!

プロペシアのジェネリック医薬品のフィンペシアを輸入代行通販で購入した場合、気になるのがフィンペシアの飲み方ですよね。

 

実際の商品は海外製品なので、取扱説明書もうまく読めないし私も不安になりました(笑)

 

大手輸入代行サイトのオオサカ堂やアイドラッグマートの用法を見ても、

フィンペシアは通常、1日1回、フィナステリドとして0.2mg〜1mg(上限は1日1mg)を服用します。

としか書かれていなし、「いつ飲めば一番効果があるの?」と疑問に思いました。

 

気になったのでオオサカ堂に実際に問い合わせてみたところ、基本的には服用時間は決められていなくていつ飲んでも大丈夫とのことらしいです。

 

ただ、基本的にはいつでもいいですが、おすすめは「食後」か「日中」らしいです。

 

理由は聞きませんでしたが、察するに薬は肝臓で代謝されてから体中に巡っていくので、肝臓の働きが活発な「日中」もしくは「食後」がいいのではないかと思います。(食後の方が空腹時よりも胃や肝臓の負担が少なくなるという意味もあるかと思います)

 

ただ、飲む時間帯は自由に決めることができますが、一度服用する時間を決めたら毎日その時間に飲むようにしてほしいと言っていました。

 

というのも、フィンペシアの主成分であるフィナステリドは1錠で24時間効果がある薬ということなので、血中濃度を保つためにも24時間ごとに飲むことが重要になってきます。

 

なので、もし飲むのを忘れてしまった場合はその日は飛ばして次の日の決められた時間に服用するようにしてくださいね。

 

これだけは止めて!フィンペシア服用注意事項
  • 飲み忘れたときは、その日はお休みにして次の日の決められた時間に服用しましょう。
  • 女性・未成年の服用(女性の場合特に妊娠中の方は直接触るのもNG※)
  • 過去に肝臓・前立腺の病気を患ったことがある人の服用
  • 1日1回1mg(1錠)以上の服用

※妊娠中の女性は触るのもNGとありますが、仮にフィナステリド(フィンペシア・プロペシア等)を服用している男性と性交渉してしても、女性や胎児に副作用が出る心配はありませんので安心してくださいね。